トップ / マウスピースで歯列矯正

マウスピースで歯列矯正

着脱可な歯列矯正器具

選び方

ブラケットを使わない歯列矯正

金属のブラケットとワイヤーを使わない歯列矯正方法のひとつに、マウスピース矯正があります。元々、マウスピースは部分的な歯の移動に使われていましたが最近では全体的な歯並びの治療にも使えるマウスピースが登場しています。マウスピースを使った歯並びの治療の一番の特徴は透明で目立たないため審美性が高いことですが、自分で着脱して洗浄が可能なので食事や歯磨きが歯列矯正開始前と同様にできて衛生的というメリットもあります。

矯正を受けるための心構えとは

歯並びを美しく、健康的にする方法として矯正を行うという方法があります。見た目の改善をはかるために歯科で数年間治療を受けることにより、大幅に改善されることが期待できます。もしも歯並びがよくない、とお悩みの場合、諦めてしまう前にできることとして、まずは矯正を考えてみてはいかがでしょうか。技術の進歩により、さまざまな形でのアプローチもできるので、専門医とよく話し合った上で治療を始めることが大切といえるでしょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 病院でインフルエンザ検査. All rights reserved.